もりた和樹の自己紹介【上尾】感謝のキモチと、脱・会社員!そして政治家へ。

みなさま本日もおつかれさまでございます。上尾をもっと住みやすい、おもしろい街にする、もりた和樹です!

 

私は上尾市内にあるフィットネスクラブ(スイミングスクール)に勤務している会社員です。2007年から勤めはじめたのですが、このたび12年と半年の会社員生活を終え、今後は「政治家」を目指して奮闘しようと思っております。通常の現場での勤務(レッスンを担当や事務作業)は8月28日迄、9月1日~末日は有給休暇として消化、その後正式に退職という流れでございます。

 

28日は実質、会社員としての最後のスイミング指導と、退職のご挨拶をしてきました。去っていく私をまるで家族のように温かく送ってくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

政治家となろうとした経緯はプロフィールを見て頂けたらと思いますが、今から2年前の2017年9月、当時勤務していた事業所が閉鎖する事を知った私は、これまで考えてこなかった「上尾市におけるスポーツ環境」について深く考え、現状の上尾市のスポーツに対しての意識の低さに疑問をもち、市民すべてがもっともっとスポーツに親しめる街にしたい!そのまちづくりを目指していく為には何が一番近道なのかを考えた結果、それが政治家となる事でした。

 

この2017年9月には、上尾市唯一の市営プール施設である「健康プラザわくわくランド」の風呂からレジオネラ菌が検出されていて、当然、プール含め営業停止となっていた事も、私が上尾市のスポーツ環境を深く考える出来事の一つでした。プールの水質管理や濾過機器メンテナンスも日頃から従事していた私にとって、これはあってはならない事でした。

 

この時点で政治家を目指す事は心に決めたのですが、そのわずか1ヶ月後の2017年10月。

 

当時の上尾市長(S氏)と議長(T氏)がWで逮捕された事。

そのすぐ後に議長(T氏)の親族が経営していた飲食店が火事で全焼した事。

12月には出直し市長選と補欠市議選が行われたのですが、こんな大きな事件があっても尚、投票率が低かった事。(市長選35.19%・市議補選35.17%)

西貝塚環境センター焼却炉の故障
.
.
.
.
.
議長(K氏)の問題となった発言。

私人(元市長)の私有地のブロック塀修繕費用693万円を市が負担していた問題 ←2019年8月現在進行中

 

などなど。ここ数年は毎日のように上尾市政のマイナス部分をたくさん見せられたと感じますので、これからの上尾市がどうなっていくか、という傍観者スタイルではなく、これからの上尾市をどう良くしていくか、という行動に移す側として頑張っていきたいと強く気合が入っています!

 

話は変わりますが、この際、誤解のないように申し上げます。

 

私は「政治家」になろうと決意していると先に述べましたが、それの本当の意味は「上尾市を良くする為の政治家」であって、ただ政治家になりたかったのではありません。というのもこれまでの上尾含めて「まず有名議員の秘書として経験を積んで⇒市議会議員として活動して⇒県議会議員に鞍替え!!」というパターンが多く、そういった人たちに対して私は「どこ見て仕事してるの?」と疑問になります。

 

「いち上尾市議会議員」では政治家として成果を上げれないのか?収入の面を見たら上尾市議会議員で年収約700万、埼玉県議会議員で年収約1,500万と2倍以上の差がありますから(国会議員だと約2,000万と言われます)そうゆう所が影響しているのかも?とか、そこは実際に議員でない者が憶測で言っててもしょうがないので語りませんが、しかし、そういった市議の方があまりにも多くいらっしゃるので、敢えて言わせて頂きます。

 

全国的にみると、市議から県議へ・・・とか、県議から国政へ・・・とか、民主党から自民党へ・・・とか、地域政党党首が維新の会へ・・・とか色々ありますが、私は、例えば消費税の問題は国会議員にしか出来ないからそこを変えたいなら国会議員になればいいと思うし、原発・戦争・NHKをぶっ壊す!なんてのも同じ。そうゆう人は最初から国政に行けばいいじゃん、地方の事は地方の事をよく考えたい人が担えばいいじゃん、って思っています。(やりたい主張を通すために地方で出馬し知名度を上げ、国政に進出するという”戦略”はアリ。選ぶのは市民の皆さまですから)

 

そのような考え方の中、私が思う、政治家とはどういった存在であるべきなのか?

私の結論は、“既存政党に所属せず”に「上尾市民のタメの政治家」を目指して、活動していく事です。

 

そして今後ですが、人の数だけ違った考えがあると思いますので、公平性をできるだけ重んじながら、このように「自分の考え」を発信したり、また多くの方が政治の”表”も”裏”も知れるように「選挙」や「市議会」についての情報を発信していきたいと思います。

 

そのほか、自分が水泳や他スポーツに積極的に携わりながら、「上尾市と市民の未来をスポーツで明るくする」ために、幅広く情報を発信していきたいと思っています。政策も随時更新しています。

 

また、ブログやツイッターなどの文字だけでなく、リアルの街頭演説や、Youtubeで動画も上げて、より質の良い情報を発信していきたいと思っています!(準備が整い次第☆)

 

少し長くなってしまいましたが、最後までお読みになっていただきまして、ありがとうございます。

 

今後とも宜しくお願い申し上げます^^。もりた和樹

最新情報をチェックしよう!